納入事例

車載用シートのしわ取り

2021.04.22

概要

 従来はアイロン、ドライヤーにて皮(レザー)のしわ取りを行なっていましたが、作業者の加減により、「焼け・焦げ」の不具合が発生してしまうケースがありました。
 また近年のシートは内部に電子部品が数多く使われており、温度コントロールが必要となってきております。当社製品は放射温度計にてワーク温度を管理することが可能であり、「焼け・焦げ」の問題が発生することなく、皮のしわ取りが可能です。
 クイックレスポンスタイプの遠赤ヒータを採用しており、必要な時にだけヒータをONにすれば良い為、従来の方法より省エネに繋がります。

2.テストデータ




3.推奨マシン


品名:タッチアップ式乾燥機 型式:UTU-600
使用熱源:クイックウルトラサーモQUT50

・クイックレスポンス採用でクイックな昇温可能。放射温度計でワーク温度を制御可能。

※本機をベースとして、ヒータ枚数や制御方法など様々なカスタマイズが可能です。